• 受付中
      • 6月5日(日) 13:00~16:00
  • 【岐阜岩崎】薮下先生と巡る2つの巨大古墳、横穴式石室の内部を探検しよう
    ~岐阜北部を支配した古代豪族の聖地、盟主が眠る圧巻の前方後円墳へ~

岐阜市には3世紀から6世紀の頃、
古墳時代になんと550もの古墳が存在しました。
今はそのうち105もの古墳と古墳群が現存しています。

江戸後期の学者、頼山陽が
眉を引いたように優美な山容に感じて
名付けたと言われている眉山(びざん)。

山頂には岐阜北部を支配した
古代豪族の盟主が眠る
巨大な前方後円墳が存在します。

麓には大型の横穴式石室を備えた古墳。
巨大な一枚石を用いた奥壁と天井石は圧巻です!

さぁ、古代の美濃にタイムスリップ!
岐阜北部を支配した古代豪族の聖地へ。

考古学研究家の薮下先生と
古代「三井田里(みいたり)」&
巨大古墳を紐解く旅に出かけましょう!


ガイドさん

  • 薮下浩 さん

    考古学研究家。岐阜市学芸員。岐阜市歴史博物館館長などを歴任し、現在はNPO法人ナガラビト理事長、岐阜歴史博物館友の会会長。岐阜市まちづくりサポートセンター事務局長。

    担当コースを見る >

開催日時
2022年6月5日(日)13:00~16:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
上岩崎公園 地図(Googleマップ)
・岐阜バス「上岩崎」から徒歩2分
・駐車場はありません
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:2.2km】 1.上岩崎公園 → 2.岩崎1号墳 → 3.鎧塚古墳 →上岩崎公園(解散)
道のアップダウン度:★★☆ ゆっくりとですが、山道を歩きます。
参加費
3,500円(保険料含む) 
※小学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
to22b050
  • 新型コロナウイルス対策について>
  • 参加費は当日集合時、現金にてお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 日除け、虫除け対策は各自でお願いいたします。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。
  • ツアー終了後、アンケートにご協力ください。アンケートフォームはこちら

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:6月5日(日)まで

▲ ページ上部へ