• 受付中
      • 6月12日(日) 14:00~17:00
  • 【虎渓山永保寺】庭師とめぐる永保寺、禅と大自然が生んだ圧倒的な浄土庭園へ
    ~今も残る南北朝時代の伽藍、美と思想が凝縮された夢窓疎石の庭園観~

四季折々の自然に囲まれた名刹「永保寺」。
国宝の堂宇、今も残る南北朝時代の伽藍、
国の名勝・池泉回遊式庭園。
禅と大自然が生んだ圧倒的な浄土庭園です。
どこを切り取っても風光明媚な絶景が広がります。

開山したのは、鎌倉幕府・朝廷・室町幕府と
異なる権力から同時に帰依を受けた、
日本史上稀に見る高僧であり
“日本庭園を極めた”とも評される夢窓疎石。

庭園の中心、臥竜池には此岸と彼岸を結ぶ
無際橋が美しく弧を描いています。
池の淵にそそり立つ梵音巖、そこから流れ落ちる滝…。

永保寺の庭園は、
際立った存在感を宿しながら境内に広がり、
その自然美や堂宇、土岐川の流れと調和して
700年以上の歳月を経ています。

そこには、
どのような物語が宿っているのでしょうか。
美と思想が凝縮された夢窓疎石の庭園観とは?

庭園を散策し、土岐川のせせらぎを感じながら、
京都で活躍する庭師が解き明かします。


ガイドさん

開催日時
2022年6月12日(日)14:00~17:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
永保寺駐車場 地図(Googleマップ)
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約2.5km】1.永保寺駐車場 → 2.観音堂 → 3.庭園 → 4.土岐川の河川敷 → 5.駐車場横の森林 → 6.永保寺駐車場
参加費
4,000円(保険料含む) 
※小学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
20名(要予約)
コースナンバー
to22b055
  • 新型コロナウイルス対策について>
  • 参加費は当日集合時、現金にてお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 日除け、虫除け対策は各自でお願いいたします。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。
  • ツアー終了後、アンケートにご協力ください。アンケートフォームはこちら

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:6月12日(日)まで

▲ ページ上部へ