• 受付中
      • 10月15日(土) 13:00〜15:00
  • 【有松絞り】藍染が風にゆれるまち、老舗の絞り問屋と最高峰の職人技を拝見
    ~江戸時代の町家が連なる奇跡!世界一の絞りの産地に、圧巻の伝統美を訪ねて~

藍染が風にゆれるまち、有松。

江戸と京都を結んだ旧東海道の間の宿で
絞り染めの産地として栄えました。

今もなお、江戸時代の旧家が数多く残り、
歴史と風情が漂う町並みはまさに奇跡!

国の伝統的工芸品、有松・鳴海絞は
400年の歴史を有し、
100種類を超える繊細で美しい絞りの技法は
世界一を誇ります。

絞りの柔らかで繊細な美しさは日本的で
職人が「一人一芸」、
時代を越えて受け継いでいます。

そんな最高峰の職人技、
繊細で細やかな絞りの技を間近で拝見!

老舗の絞り問屋では、圧巻の伝統美を堪能します。

有松絞りに魅せられた有松絞りマニアとともに、
藍染が風にゆれるまちを訪ねましょう。


ガイドさん

  • 武馬淑恵 さん

    有松絞りマニア。名古屋市職員として担当した有松・鳴海絞の振興がきっかけで、有松のまち・人と関わり、その魅力を伝える活動に携わる。未来のライフスタイルを考えるためのプログラムアリマツアーや、ものづくり文化に触れる体験型マーケットアリマツーケットを企画・運営。

    担当コースを見る >

開催日時
2022年10月15日(土)13:00〜15:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
名鉄「有松」改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約2.0km】 1.名鉄「有松」駅 → 2.有松・鳴海絞会館 → 3.有松まちあるき → 4.井桁屋(解散)
参加費
3,300円(保険料含む) ※有松・鳴海絞会館入館料込み
※小学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
15名(要予約)
コースナンバー
to22d024
  • 新型コロナウイルス対策について>
  • 参加費は当日集合時、現金にてお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 集合場所はわかりにくい場所の場合もありますので、事前にお調べいただき、間違えないようにがんばってお越しください。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 日除け、虫除け対策は各自でお願いいたします。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。
  • ツアー終了後、アンケートにご協力ください。アンケートフォームはこちら

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:10月15日(土)まで

▲ ページ上部へ