徳田紫穂 さん

金山巨石群リサーチセンター研究員。写真家。サロン・ド・フィナール会員。日本日時計の会会員。25年前(1997年)、金山巨石群で巨石間へ沈む太陽光の写真を撮影して以降、巨石に刻まれた「2本の線刻と3つの楕円形」を発見した画家の小林氏と共にその謎解き調査を始める。現地観測、写真撮影およびデータ収集、コンピュータと天文ソフトウェアによる分析、現地ガイド、リサーチセンター&GALLERYの運営を行う。

過去のコース

2022 秋

2022 夏

2022 冬

2021 秋

2021 夏

2021 春

2021 冬

2020 秋

2020 夏

2020 春

2020 冬

2019 秋

2019 夏

2019 春

2019 冬

2018 秋

2018 夏

2018 春

2018 冬

2017 秋

2017 夏

2017 春

2017 冬

2016 秋

2016 夏

2016 春

2016 冬

2015 秋

2015 夏

2015 春

2015 冬

2014 秋

2014 夏

2014 春

2014 冬

2013 秋

2013 夏

2013 春

2013 冬

2012 秋

▲ ページ上部へ